FC2ブログ

メタルダンプ順調に進んでいます。
イーグルのフロントステアリングセットです。
20170603163630.jpg
ベアリング入っていますので、最初に手が出るようでしたら、ベアリング代に数百円アップですので
これにしますと、850ベアリング買わなくて済みます。

20170603171419.jpg
黒なので目立つ構成ではないですが、メタルダンプの質感が変わらずに済むのはうれしいのです。

装着するとこんな感じです
20170603173256.jpg
・・・・中に入り込んでいますので、そもそも この写真だとついてるかどうかは、謎ですね。。。

ウイリーローラー黒があったので
20170603174255.jpg

組み上げると
20170603180139.jpg
これも質感が変わりません この部品は、見た目だけな気がしますが、
コンクリートでウイリーをしたときに、ベアリングの支持によって、スムーズかつ音が静かにウイリーできるというものです。
距離に大きくは差が出ませんが、コンクリートでプラスチックのガリガリ音は消えますw
砂メインの方は、つけなくても大丈夫だと思います。
20170603180716.jpg

タイヤをつけてシャーシ完成です。
20170605173215.jpg
このタイヤ硬い気がするんですが、オプション品とはまた別物なのかな??
これWW2につけたかったんだけどね~ 高すぎて。。 値段が。。

シャーシの頭の部分にシールを貼っていきます。
20170605173136.jpg
もし、この部品が無くなったり破損したりしますと 提供されるのは、黄色い部品ですww
カスタマーパーツ用としては、保管されずに、専用で出る場合があるので、
壊れたら、二度と手に入らない部品もありますね、、。
シャーシは、最初のGFの黒になっちゃうのかな?

荷台の部分です
20170605173156.jpg

メタルダンプ完成です
20170605174047.jpg
ブラシレスが、6.5Tや4.5Tしか余っていないので、交換出来ないのですが、そこそこの迫力の出る速さのを
見つけて取り付けたいと思います。

しかし、見れば見るほど可愛いくて いかついダンプです^^。
ダンプが爆走系で出来上がるので、このまま、ランクルは、クロカン仕様にしてみようかと思っています。
動画などで、見ていますとなかなか、お手軽っぽくていい感じです。

ギアボックスぱっくり開けて ガム詰めて、CCタイヤ錘で巻いて・・・う~ん プラン完成。。

GF-01モーターから足回りへ
20170602204401.jpg
モーターは、一応540付属を使います。ピニオンは変更です。
スクエアのスチールが欲しかったのですが、お店になかなか入荷しませんでしたので、
タミヤのF201用のフッ素ピニオン20Tを使っています。
付属のアルミピニオンだと、削れてボロボロになってギヤボックス内にこびりつくので、
どうにか、ピニオンだけでも交換したかったので06モジュールの20枚使います。

フロントにはサスピンやローフリクションを
20170602205337.jpg
まず U字の金具はそのまま使います。それ以外は、ステンレスサスシャフトに交換しています。
スクリューピンだと走ってる間に抜けてくるので、面倒な部分はサスシャフトに交換です。
しかしながら、メンテナンス性はぐっと落ちますので・・あまりここ 外したことは無いのでいいのですが。
また ローフリクション段付きビスに交換します。 Mシャーシとウイリーシャーシはほとんどこれを使うのですが、
この部品・・・ちょっと高いです。。w

リアも同じように同じ部品使います
20170602215413.jpg
段付きビス純正は締めこむと動かなくなるのですが、ローフリクションは全開まで締めても
スルスルに足回りが動きます。足の動きは走りにかなり影響しますので、ここはきちんと動くように
調整しましょう。

だいぶ形になってきました。
20170602215430.jpg
ウイリー系のシャーシって初心者でも結構作りやすいと思います。あんまり悩むことも無い感じですね。
もう1台GF-01があるので、そっちはクロカン用に、変更して ダンプを爆走系に仕上げていこうかな
なんて思っています。 540じゃなくて そこそこ パワフルな良い所の感じのモーターないかな~。。
どれくらいのターン数が楽しいのでしょうね~ ブラシレス爆走などとして まともに走らないのはちょっと
面白みに欠けるので丁度良いどころのモーターを探してみようかと思います^^

やっぱりウイリー系はCC-01のダンパーで
20170603161129.jpg
色といい長さといい 丁度良いので、いつもこれを使っています。
シャコタンにするのであれば、TRFツーリング用のダンパーで行けてます。
車高は高くていいのでこれをいつも使っています^^

オイルは400番バネは付属の物を
20170603163641.jpg
色の質感も壊さない良い感じの配色です。

リアも同じように作っています。
20170603163650.jpg
あとちょっとな気がするのですが今日はここまでです。
足がしんなり動いていい感じです。

今日のオプションは↓↓↓

追加部品です。
20170518092043.jpg
奇跡的にアルミウイリーローラセットが売れ残っていましたので注文したのが届きました。
本来はブルーなのですが、限定で一時期黒が発売されていましたのでそれをゲットしたところです。
ウイリー時に、コンクリートなどでは、すごい音しますが、ゴム製に交換になるので
小さくなり ベアリングがついているので、ウイリー持続が長くなるとのことですが、
体感は、分かりません。個人的には 見た目です・・・

OP301は、スクリュービスなどを入れておくとよく抜け落ちるので、オプションに変えます。
ただこれを使ってフロントを作ると割れてしまうそうなので、新しく ウイリー用に補強の付いたもの
が発売されたのですが、色が青だったので却下です。。
イーグルからステアリングの黒いパーツが出ていましたので、なんとな~くついでに買ってしまいました。
とくに無駄に必要だったのが、ローフリクション段付ビスです。足回りの固定に使うのですが・・
趣味の一環として使っています・・・このネジ ちょっと 高いのですよね、、、。 ダンプにつける意味は・・・(-_-;)
ビス一つでも変えてあげるとなんか 引き締まった気がします・・・  気のせいです。

続きのギアをギアボックスに入れます。
20170513142131.jpg
どちらも AWグリスで、同じ硬さにしています。 アクスルジョイントつけて回してみて もし硬く感じる方がありましたら
少し中でグリスがなじむまで回してみます。それでも硬い方があるとするならば、前にします。
前が引っ張ってくれる感があるほうが 走らせやすい感じがします。

GF-01はギアが多いので
20170513142949.jpg
メタルパーツもプラベアリングも全て最初に交換済みです。あとで、分解して入れなおすのが面倒だからです。
しかし、最初から入れた方が良いですよとアドバイスが多いのですが、面倒でなければ、プラベアいれて
後から、フルベアリングにすると、変化が分かって良いかもしれません。また分解を繰り返してると
車の構造が分かるのも一つですね。ただ、ネジ気を付けないと プラスチックの部品ネジ穴つぶれる可能性増えますw
なので、最初から、目の細かいビスに交換はいつもしています。つぶしにくいです。

説明書には、ベアリングにグリスの指示ありますが、交換したものは塗らないです。

ギア満載ですよね コングヘッド… もっと満載かな?w
20170513144600.jpg
最近いつも走らせてる仲間と流行っているミニ四駆用のグリスをを買って使ってます。
キット付属は蓋が無いのが多くて一度開けると保管に困るので、別のグリスを買って付けています。

ようやくギアボックスが完成
20170513150900.jpg
数年前までは、一日で組みあがってたのですが、40代突入すると 急におじぃ化して、根気減ります。
さて 今回は、ここまでで なかなか チカチカしていい感じです。
次はモーターから作成開始ですね。




タミヤから6輪発売されますね。
友達から情報を頂いた時は、全く持って興味も無かったのですが、今回タミヤのホビーショウを見て・・
いつものように・・センサーに反応。。最近買うばっかりで、全く作ってないやないかと
友達からも指摘を・・・ もう 一カ月も放置でした。

バイクに、ビッグウイッグに、ダンプに フォックスと・・・ どんどん 箱のまま寝かしつけられてるのが
増えてきているようで・・・ あっ キングハウラー忘れてる・・・ もう 二年くらい放置です。。

さて、部品は順調に、どれも 調達しているのですが、なかなか 色々揃わなくて。。
いったん ダンプのが納得いくところまでそろったので作成開始です。

ネジ数えながら作ってます。
詳しいことが分かり次第考察のページに書き入れようかと思います。
20170513125013.jpg
基本のシャーシ部分はメッキで加工されています。 ホイルもメッキ色ですね
切り取ると黒が見えてしまいますので、ランナーの付き方がいつも、残念です;;
ボディーは黒に変更されています。 プラスチックパーツは、こけると下地が出てきますので、
黄色よりも黒の方が、マシな感じはします。

メッキパーツ拡大です
20170513125056.jpg
こうなると、青いパーツを使いたくなくなるので、ちょっと配色をどうしようか悩んでしまいます。
オイルダンパーもGFやWR用ではなく、CC用のシャンパンゴールドとシルバーのようなそれを
セレクトしそうです。
20170513125109.jpg
タイヤですが、後から出てきた、スパイクの付いたものです。従来の物とは変わって、
イボイボが溝の凹んだ方についたものがついています。

さて~ 作り始めますか~~!!
20170513135120.jpg
普通のグリスではなくここにはアンチウェアを塗ります 新品の半分ずつ前後に入れるのです。
そうする事によって、少し重たいデフが出来上がるので、小回りとかを重視するより
走破性をアップさせてウイリーの持続をあげる?はずだと思いますw
いつものように、540ではなくて、ダートチューンか ブラシレスの13.5くらいのパワーでなんて
思うので悪路でもボコボコ進んでもらうために硬くしてます。

あれ・・・ リハビリいるかな・・・ もうぅぅ箱の中に・・・
次回も近いうちに素早く更新できるように頑張っていきます。新しく買い足した部品も載せておきます。
んでもって・・M-07予約してしまう。。。

忙しくて久しぶりの更新ですが。
メタルダンプ買ってきました。 まいどいちで展示してあたので一目ぼれ
もともとGF-01のシャーシあ持ってあったので、必要はなかったんですが、
かっこよくて買ってしまいました。。最近まったく 購入の物満足で、オプションも
買ったまま、作らずに放置してあるものがあるのですが、時間を見て作成していこうと思います。
20170412014757.jpg

さて、今回もどこまでするか?ですが・・
走らせようとは思っていますので、ネジの交換とベアリングの交換をと思っています。
ベアリングは1150を24個 850を2個 必要なので ストックも含め多めに購入しました。
タミヤのベアリングが安かったので、そちらを選択。
20170412020545.jpg

中身を空けてみて。。
20170412014821.jpg
メタルパーツと黒いボディーでなかなかカッコいいです。色を塗ると広範囲になるので、埃がつきそうなので
このまま、作ろうかと・・ もう少し フッ素のネジとかもいるので、説明書とにらめっこしながら、
考えようと思います。 青いパーツ足すと雰囲気が変わりそうなので・・どうしたものかなーー。。